MENU

引越し業者の種類と特徴

引越しを専門に扱う業者や、主に一般の荷物を扱うが、業務の一環として引越しを行う運送業者など、引越し業者と言っても実は数種類の業者とその特徴があります。

 

そういった業者の種類と特徴を紹介していきます。

 

引越し専門業者。

 

主に引越しを事業として行う業者です。
車両や設備、梱包資材などが充実しており、引越し作業員の技術や、その教育などもしっかりされています。

 

そのため、安定した作業とサービスが期待でき、安心して引越しを任せる事ができます。

 

梱包、開梱包といった荷造りや荷解きなどのオプションサービスは、引越し専門業者ならではのサービスです。

 

その分、他の引越しを扱う業者と比較すれば費用は高くかかります。
特にTVCMなどで見かける全国展開している大手引越し専門業者になれば、費用も上がりますが、より安心して任せる事ができるでしょう。

 

地域密着型引越し業者。

 

引越し業者の中で最も需要と業者数が多いのが地域密着型の業者になります。

 

業者間の費用やサービスに差が大きく出る事。
こなす引越しの数が多くの短期間で経験ある作業員が育つ事。
価格競争が激しく、費用が安く抑えられる事。
が特徴です
軽貨物引越し業者。

 

軽貨物運送業者で引越しも業務の一環として行っている業者。

 

一人暮らしなど規模の小さな引越し向けで、費用が安く抑えられる。
しかし、作業員が1人で運転してくるので、荷下しや家具の運搬など手伝いをしなければいけない場合があります。

 

また、梱包資材を持っていない業者もあり荷物の梱包を望めない場合があります。

このページの先頭へ